だから雲に憧れた

スポーツのことしか書きません、たぶん。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
Fリーグはすでに順当な順位
Fリーグは第2節を終えて名古屋オーシャンズとバルドラール浦安が2連勝と、もの凄く順当な順位になってしまっています。ペスカドーラ町田の3連敗が唯一の誤算でしょうか。概ね真面目に予想した順位になっているけど、やっぱり面白くないですね。昨年、花巻が名古屋を食ったようなことは、もう起きないのでしょうか。

それにしても得点の少なさが気になります。第2節は1試合平均ちょうど3点。第1節の平均5.5点と比較すると約半分。名古屋なんか第1節は試合途中から勝つために「守って速攻」の戦術に変えたらしいけど、各チームが勝つために守備固めにはいってしまうと、フットサルの醍醐味の一つが薄れてしまうような気がします。少なくとも名古屋は常に攻め続けてほしい。

と言いつつ、自分が所属するチームは完全なる「守って速攻」のチームですが・・・。

JUGEMテーマ:フットサル


| コラム | 09:58 | comments(13) | - | ワチスポ |
関東2部の首位対決は引き分け
気になっていた関東フットサルリーグ2部のtzk対Snr戦は3-3の引き分けだったらしいです。正直、tzkが普通に勝つと思っていたけど、さすがにSnrは安定しています。これでtzkは優勝争いをすると思われるアルティスタ埼玉とSnrと2引き分け、さて、この結果が今後どのように影響してくるのでしょうか。ちなみに、アルティスタ埼玉は本日はオフィシャルで試合なし。

第3節までを見ると、おそらくはSnr、ZOTT、アルティスタ埼玉、tzkが上位を争うと思われます。そうすると、残りの上位対決は、tzkがZOTTのみ、アルティスタ埼玉はSnrとZOTT、Snrはゾットとアルティスタ埼玉、ZOTTは3チーム全てとの対戦が残っています。そう考えると、ZOTTは少し厳しいかな。

本日は朝からダブルヘッダーで民間大会だったので激疲労です。ほとんど試合には出ていないけど、立っているだけで汗だく状態。午後の大会は所属チームでの出場で、午前の試合は寄せ集め。午前のチームは関東リーグ、埼玉1部、埼玉2部、東京OP等の選手で構成されていたのでパスが回る回る。ノンプレッシャーのチームであれだけパスが回ると楽しいね。

さて個人的な話ですが、所属チームの登録を外れることにしました。もともと、この2-3年、ほとんど公式戦に出てなかったので、まあ潮時でしょうか。という話をしていたら、オフィシャルリーグ所属の某チームからオファーが来ました。半分以上は社交辞令と分かっていながら嬉しいね。そんな高いレベルでやれる選手ではないので無理だけど、なんとなくトレーニングを再開したくなってきた。

でも、トレーニングは明日から。今日はこれからチューハイを飲みながらtzkとアルティスタ埼玉の第2節映像を見ようと思う。

JUGEMテーマ:フットサル


| レポート | 21:42 | comments(0) | - | ワチスポ |
足裏を使う一流サッカー選手
サッカーの日本代表候補に金崎夢生選手が選ばれましたね。ついにフットサル出身の一流サッカー選手の誕生です。

と大袈裟に言ってみましたが、小野伸二選手もフットサルしてたりするので、正確な表現ではないですね。

とは言え、足裏を上手に使う金崎選手の技術は、見る人が見れば紛れもなくフットサルそのもの。近い将来、フットサルだけでなくサッカー選手も足裏を使いまくる日が来るのでしょうか。

JUGEMテーマ:日本代表


| コラム | 21:10 | comments(0) | - | ワチスポ |
アルティスタ埼玉の破格バスツアー
埼玉・川越から群馬・前橋まで電車で行こうとすると、普通電車でも片道1890円、往復だと3780円です。車だと普通車1台で高速道路料金が片道2100円。燃費10km/L、1L=180円換算で片道約80kmのガソリン代は1440円。往復にするとトータル7080円。5人で割っても1400円かかります。これに昼食代が1000円前後かかれば一人当たり2500円くらいは余裕でかかります。

要するにアルティスタ埼玉のバスツアーが、かなりお得だと言うことです。8月23日(土)に前橋市で行われる関東フットサルリーグ2部第6節「vs ZOTT戦」で企画されたもの(詳細→http://www.artista-saitama.com/)。往復の交通費に飲み物と昼食代、さらにオリジナルTシャツまでついて、なんと3500円です。そんな格安で大丈夫ですか、と心配したくなるくらい安いです。

そして、これだけではありません。バスの中の往復約4時間、アルティスタ埼玉選手の華麗なトークで参加者を絶対に飽きさせない・・・という噂ですが、さあ、どうでしょう。とりあえず、オリジナルTシャツ欲しさに参加の方向で検討中です。

JUGEMテーマ:フットサル


| 情報 | 16:31 | comments(0) | - | ワチスポ |
F目指すあのチームは何処へ
ぼちぼち、周辺から埼玉県フットサルリーグ3部の話題が出始めていましたが、よーく調べると、参戦チームが正式発表されていました。しかも1ヵ月も前に。

< FFC東川口>
LIBELULA
loire menekin FC
DEF.FC
Laurel Punk Machine
FC とんこB
FC Achilles

< FUTSAL CLUBE JOGA>
親昴会
CASCADA
Kodama83.5
TEAM MARUSE FUTSAL
紋蔵庵fc
男球

<岩槻フットサルコート>
BORA_FESTA
FCびーばぁず
コモエスタ
SHOWRIZE
ab initio
FC Guerra
f's

<クーバー武蔵浦和>
ORANGE BOWL
URAWA POINT FUTSAL CLUB
Fortivitto ゴリ押し
Varootster f-style
トーマツフッティングクラブ
くるみ

<所沢フットサルパーク>
Turbo
Btzl/ASAKA
caneta
べびお
坂戸若宮
こち稲

<フットサルクラブ北越谷>
FC BENETRAIT 
icucurcora
BRINCADEIRA
B-Vespa
GIP-FEL 1010
フットサルクラブ COLOR

<フットロコ大宮>
FC九龍
サッカー症候群
FC FRANKEN
浦和大学
よしのやの貝
Surpriz
LS617

半数以上が初耳チームなので、リーグ戦の行方を占うのには無理があるけど、無理を承知で占うと、やっぱり昨年度の参入戦に出場したチームが概ね有力だと思います。と言いつつ、本命はクーバー武蔵浦和会場のORANGE BOWLとURAWA POINT。両チームともに参入戦には出場したことがないけど、実力は折り紙つき、頭一つ抜けているでしょう。これに参入戦経験組やFCとんこB、さらにはフィジカル強化に取り組むSurprizあたりが絡んでくるのではないでしょうか。

でも、肝心なチームの名前が在りません。確か今年3月だったでしょうか。将来のFリーグ参入を声高に掲げて2回のセレクションを行っていたユニフォームクリーニング会社全面サポートのチームです。会社のホームページにチーム概要等の情報は、すでにないです。代わりに東京都1部チームのスポンサーになったことが伝えられています。

名前を変えて参加しているのでしょうか、それとも別の形でFリーグ入りを目指すのか、ぶっちゃけ企画倒れだったのか。非常に気になります。

JUGEMテーマ:フットサル


| 情報 | 17:44 | comments(0) | - | ワチスポ |
関東2部と埼玉2部の順位
<関東フットサルリーグ2部の順位>
※数字は勝点、カッコ内は消化試合数

01位 Snr Eagles 6(2)
02位 tzk 4(2)
03位 Artista 4(2)
04位 KASHIWA 3(1)
05位 Fantars 3(1)
06位 ミリオネア 3(1)
07位 ZOTT 3(2)
08位 NOVO 3(2)
09位 VEGARRA 0(1)
10位 OHRA 0(2)
11位 三栄 0(2)
12位 ufc 0(2)


<埼玉県フットサルリーグ2部の順位>

01位 pal'u:wo 12(5)
02位 THOMAS FC 10(4)
03位 FFC Estrela 10(4)
04位 OVENTOS 10(5)
05位 AMX 9(4)
06位 If Levante 6(4)
07位 Collection 4(4)
08位 CasaGrange 4(4)
09位 G.F.C. 3(4)
10位 Solana FC 3(4)
11位 KGS Futsal 1(4)
12位 CORE 0(4)

JUGEMテーマ:フットサル


| 情報 | 09:58 | comments(0) | - | ワチスポ |
スコアと内容に差、埼玉勢の第2節
金曜日帰国の後の三連休は天国のように思えたけど、実際には体調不良のため有意義に過ごせたとは言い難い。土曜日は茹だるような暑さの中、朝から3回の風呂に入り、炭酸飲料とアイスクリームを腹の中に押し込み、結局のところ身体を酷使してしまった。時差ぼけも重なり、夜になっても眠れないまま、20日の朝を迎えた。

20日は待ちに待った関東フットサルリーグ2部の第2節。これについては後述するとして、帰宅後は出張レポート作成の中、チーム練習に顔を出し、帰宅後にさらに暴飲暴食を続けた結果、突如、身体中に異常が発生。胃痛を発端に、肩や膝など関節という間接が疼きだし、約30分、家中をのた打ち回った。突発的な痛みは驚くほど素早く終息、のた打ち回った甲斐もあって、帰国後初めて、熟睡することができた。

そして今日21日は熊谷→越谷とこれまたフットサル関連のイベントに顔を出す。結局、出張レポートはなんとか完成したものの、手戻りするのは時間の問題。とりあえずお茶を濁して、今夜は就寝までの時間を、帰国後初めて自宅でゆっくりしようと思う。


さて、関東フットサルリーグ2部。この日は、帰国後翌日と言うことで車での会場入りを断念。電車で小山に向かうことにした。tzk関係者に小山駅までの迎えを頼むものの、第一試合のtzkは集合が試合2時間前の9時。さすがに約2時間を会場で一人で過ごすのは躊躇われ、仕方なく駅から県南体育館までは徒歩に挑戦した。しかし誤算にも1時間を要してしまい、会場に着く頃には朦朧としてしまった。試合開始30分前、観客は自分を含めて約4名だった。

試合の方はtzkはufc相手に開始1分で先制すると、安定した戦いで前半を3-0。後半も危なげない試合運びで5-1とスコア以上に圧勝した。一方、第2試合に登場したアルティスタ埼玉も、開始1分で幸先良く先制、追加点も奪って前半を折り返すが、この日は守備がちぐはぐ、ボールの取られ方が悪く、不用意なミスなどから再三ピンチを招くが、OHRAの攻撃を1失点に抑え4-1で勝利。しかし、こちらの試合内容はスコアほどの差はなかった。OHRAがチャンスをものにできなかった印象が強い。

とは言え、埼玉勢は揃って1勝1分と勝ち点を積み上げた。連勝したのはSnrEaglesのみ。首位も射程圏に入った。関東1部への自動昇格は原則1チームだが、関東1部からFリーグ入りを実現するチームが現れると、枠は増える可能性がある。このまま2チームが勝利し続けることを祈りたい。次節、tzkは首位Snrと対決。前半戦の大一番が訪れる。

JUGEMテーマ:フットサル


| レポート | 22:47 | comments(0) | - | ワチスポ |
日本の物価はかなり安いです。
毎回思うことだけど、海外から帰ってくると必ず、日本がいちばん良いと思う。今回は特にそう。これまでは、主に食事に関して言っていたけど、北欧に関してはほぼ全ての面で日本に方が暮らしやすいと思った。

食事は今更だけど、和食の繊細さは海外の高級レストランと比較しても圧巻。基本的に味付けに深みが無いのが海外の料理。高級と言っても、それは食材のことであって、味付けのことじゃない。胡椒なんだろうな、と思うと、たいていその通り。素人にも読める味付け。

とにかく欧米は大雑把な味付けが基本。唯一、美味しいと思う料理は、魚介類を塩で味付けしたもの。日本では基本の味付け。と言いつつ、帰国して最初に食べたのはざるそばと寿司だったりするのだけれど。日本人がフランスの有名店でシェフを任される理由が、和食と洋食の比較だけでも頷ける。とにかく和食サイコーです。

日本の物価は高い、というのが固定観念としてあるけど、日本の物価が安い、いや安過ぎる、というのを明確に実感したのが今回。薄々気付いてはいたけど。500ccペットボトルのコーラが1本500円(ミネラルウォーターも同額)、日本で60円くらい売っているポテトチップスの小袋が、北欧では300円弱、日本で100円の板チョコは400円くらいする。ちなみにタバコは1000円超。

さらに、国産車のない北欧各国では、例えば100万円の外車にかかる関税は150万円。日本で日本車を買うより2倍以上の価格になる。携帯電話は基本は音声通話しかしないので、日本より安上がりの傾向だけど、インターネットは日本の3倍以上の値段。しかも定額制だと1万5000円くらいになるらしい。

高福祉国家の北欧では、税金が高い。それが上記の物価の高さに繋がっているのだけれど、それ以外に、所得税や市民税も高い。年収のうち約40%が税金で飛んでいくので、手取りは60%程度。その上で、物価の高い日用品を買わなければいけないので、当然ながら共働きが基本。日本の場合、妻が働いていると、「夫の稼ぎが少ないの?」となるけど、北欧では妻が働いていないと、「可愛そうに、奥さん、失業中なの?」となるようです。

税金が高い代わりに医療費や教育費は無料で、老後も保障されるけど、さて、日本と北欧はどちらが良いのか。実際は住んでみないと分からないけど。

JUGEMテーマ:ヨーロッパ
| レポート | 12:27 | comments(0) | - | ワチスポ |
スキー発祥の国から
20080717074443.jpg
海外での更新やメールはパケット代はバカにならないので控えていたけど、ラーメン大好きH山さんのリクエストにより更新しようと思います。あとでパケ代請求しよう。

昨日の夜からバルト海の上です。スキー発祥の国を客船で発って15時間だけど、まだ着きません。

かなり大型の客船、でもかなり揺れます。映画の豪華客船のように沈んでしまうのではないか、海賊に襲われるのではないか、と危惧していたけど、敵は自分の中にいました。

あ〜気持ち悪い。昨日の夜10時からずーっと横になってます。いまさらだけど、船は代の苦手。でも仕事だから仕方ない。

文章を打ち込んでいたらさらに気持ち悪い。これも全てH山さんのせい。パケ代の他に損害賠償も請求しましょう。
| - | 15:00 | comments(0) | - | ワチスポ |
月面ぽい世界最北の首都
20080712165611.jpg
着陸直前に窓の外を見たら、植物がほとんど生えてないゴツゴツした大地。

あっ、見たことある、この風景。確かロシアの宇宙飛行士がモノクロ画面の向こう側で、ドクター中松が発明したシューズで跳び跳ねてた、あの場所にそっくり。

月面着陸を体感した気になった。砂漠にも似ているけど、こちらは気温10度。防寒具なしでは風邪を引いちまう。だから水着着用の巨大混浴露天風呂(写真)へ直行です。でも微妙にぬるいんですけど。
| - | 02:08 | comments(0) | - | ワチスポ |
| 1/13PAGES | >>
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE